桜の季節だ!丹沢周辺の桜の名所

2017年11月4日名所旧跡, 植物

当ブログのドメインは、ズバリ! www.sakurasakuyamayama.com!

このテーマは外せないわけで、今回は丹沢を中心とした神奈川県西部や県央地区の桜の名所をご紹介しておこうかと思います。

神奈川県の桜の名所 西部地区

県央や西部地区の名所ですが、実際はまだまだあります。

しかしながら、とりあえずは押しも押されもせぬ“名だたる名所”と言ったところのご紹介とします。

マップなども制作してみましたので、お花見などの参考にしてみてください。

宮城野早川堤 ◆箱根町◆

niyaginohayakawa早川沿いの堤を約600メートルにわたって約120本の桜並木が続く。

箱根屈指の桜の名所と言われています。

桜の舞い散る幻想的な雰囲気の中、川のせせらぎを聞きながら散歩が楽しめ、近くの国道138号線沿いの仙石原までの間にも100本ほどのシダレザクラの並木がある。

宮城野早川堤 交通アクセス

【電車】JR・小田急小田原線小田原駅から桃源台行きバス約40分「宮城野」下車徒歩約3分 箱根登山鉄道箱根湯本駅から桃源台行きバス約20分「宮城野」下車徒歩約3分

【車】西湘バイパス箱根口ICから約30分 東名高速御殿場ICから国道138号経由約30分

駐車場 ○

100台 無料

弘法山公園 ◆秦野市◆

koubouyamakoen人気のハイキングコースに約2000本の桜が咲き乱れ、季節によってはアジサイ、ヤマユリなども楽しめます。

浅間山(せんげんやま)、権現山(ごんげんやま)、弘法山(こうぼうやま)の3つの山一帯を弘法山公園と呼び、眼下に絶景が広がるこのコラボを。

なお、ライトアップした夜桜(3/19~4月上旬)も有名です。

弘法山公園 交通アクセス

【電車】小田急小田原線秦野駅からバス約10分「弘法山入口」下車徒歩約10分 小田急小田原線秦野駅から徒歩約50分(ハイキングコース)

【車】東名高速秦野中井ICから約10分

駐車場 ○

山北鉄道公園周辺 ◆山北町◆

yamakitatetsudoJR御殿場線が満開の桜のトンネルを通過。

山北駅の東側にあるソメイヨシノ約130本の桜並木は神奈川県の「かながわのまちなみ100選」に選ばれていおり、開花期間夜はライトアップされています。

撮鉄系の鉄道ファンにとっては、正に春のベストフォトスポット。

山北鉄道公園 交通アクセス

【電車】JR御殿場線「山北駅」下車徒歩2分

【車】東名高速道路大井松田ICより約15分

駐車場 ○



小田原城址公園 ◆小田原市◆

odawarajyoushikoen神奈川県を代表する桜スポット。

「日本さくらの名所100選」にも選ばれている。

天守閣は現在改修中(28年4月末迄)だが、園内とお堀端の桜並木は圧巻。

工事完了後の景色が目に浮かびます^^

小田原城址公園 交通アクセス

【電車】JR・小田急小田原線小田原駅東口から徒歩10分

【車】小田原厚木道路荻窪ICから10分

綾西緑地 ◆綾瀬市◆

ayanishiryokuchiかながわのまちなみ100選に選ばれている並木道。

県道吉岡海老名線に立つ桜並木が530mにわたって続く、空が見えないほど咲き乱れる桜のトンネルは必見です。

綾西緑地 交通アクセス

【電車】相模鉄道相鉄本線海老名駅から国分寺台第12行バス10分 国分寺台第10下車すぐ

【車】圏央道海老名ICから10分

津久井湖城山公園 ◆相模原市◆

shiroyamajyoushikouen湖を挟む2つの公園を中心に咲き誇る桜が見ごたえあり。

津久井湖周遊道路にも多数の桜があるが、桜が生育する場所により開花時期が少しずつずれるので、比較的長い期間楽しむことができることで知られているスポット。

津久井湖城山公園 交通アクセス

【電車】JR橋本駅・京王相模原線橋本駅から三ヶ木行き津久井神奈交バス「城山高校前」下車(水の苑地)、「津久井湖観光センター前」下車(花の苑地)

【車】中央道相模湖東出口ICから約20分(長野方面からは相模湖出口)国道16号から国道413号経由約15分

駐車場 ○

94台 無料

湘南平(高麗山公園) ◆平塚市◆

syounandairaこちらは、神奈川の景勝50選に選ばれています。

恋人の南京錠や夜景スポットとしても有名。桜の季節は山全体がピンクに染まるほど。

ここから見下ろす夜景は美しく、週末のデートスポットとしても有名。

湘南平 交通アクセス

【電車】JR平塚駅から神奈川中央交通バス湘南平行きに乗り約22分、終点下車、徒歩15分

【車】小田原厚木道路大磯ICから約16分

駐車場 ○

頂上駐車場(普通車10台、身障者用3台、バイク10台)

大駐車場(普通車60台、バス5台)

飯山白山森林公園 ◆厚木市◆

iiyamahakusankoen飯山観音の裏山約33ヘクタールの森林を整備した自然豊かな自然公園。

ソメイヨシノやヤマザクラ約3000本が咲き乱れ、飯山観音へのお参りと合わせ、充実のひと時を。

飯山白山森林公園 交通アクセス

【電車】小田急本厚木駅北口から神奈川中央交通バス上煤ケ谷行きに乗り20分、飯山観音前下車徒歩10分

【車】東名道厚木ICから25分

駐車場 ○

20台 無料

寒川神社参道 ◆寒川町◆

samukawa-sakura1kmにおよぶ参道の両側をトンネルのように桜が覆い、参道・境内を中心に、ソメイヨシノなど約250本の桜が咲き乱れる。

寒川神社は神奈川県の相模川のそば、厚木と茅ケ崎の間に位置しています。

【電車】JR相模線宮山駅下車徒歩数分

【車】圏央道寒川北ICから一般道を寒川神社方面へ車で1km(寒川北ICを出て右折し、中里交差点を右折)

駐車場 ○

400台 無料 夜間駐車不可。

上大島キャンプ場 ◆相模原市◆

kamiooshima-camp敷地内に150本もの桜が植えられている相模川に面した広大な河川敷キャンプ場、「上大島キャンプ場」は桜の名所としても有名です。

河川幅のある大きな相模川を彩る桜は他の桜のスポットとはまた一味違う絶景となっています。

【電車】JR横浜線・相模線、京王線「橋本駅」から「上大島」行きバス、終点下車、徒歩15分または、「相模川自然の村」行きバス、終点下車、徒歩5分

【車】圏央道「相模原愛川IC」より約10㎞

駐車場 ○

400台 無料 夜間駐車不可。

相模湖公園 ◆相模原市◆

sagamiko-sakura遊覧船や貸しボートを利用して、湖面からも桜を眺めることができ、他とは趣の違った桜を楽しめる。

およそ200本の桜が植樹されており、近くには遊園地もあり、アクセス環境も良いお花見スポットになっています。

相模湖公園は、中央本線・相模湖駅から徒歩10分ほどに位置します。

【電車】JR中央本線「相模湖駅」から徒歩10分

【車】中央高速道相模湖東インターから2km(下り線出口専用)または相模湖インターから4km

駐車場 ○

大型5台・普通138台・二輪7台